婚活サイトの興味

専門の婚活サイト

婚活サイトは興味がありましたが専門の婚活サイトは利用したことはありませんが…。
1つ年下の旦那さまと出逢ったのは、高校を卒業して専門学校へ通っていた時にアルバイトをしていた勤務先です。学生時代2年間アルバイトをした後、一度別の会社に就職したのですが、縁あってアルバイト先だった会社に契約社員として勤めてから旦那さまとは出逢いました。その時まだ旦那さまは学生で、就職先が決まっていたにも関わらず高等専門学校の単位が足らずに卒業が半年延びているという状況でした。

 

もともと その勤務先ではアルバイトの子も多く、皆仲良くプライベートでも食事に行ったり飲みに行ったりしていたので、他のアルバイトさん達も含め、何度も食事に行っていました。
旦那さまには話していない事が一つ。旦那さまは幼馴染の男の子と同時にアルバイトに入ったのですが、実は私は顔はその幼馴染の子の方がタイプでした。でも、旦那さまの方が親しみやすい顔というか、皆との食事に誘っても喜んできてくれそうだったので、他のアルバイトさんに旦那さまを誘ってもらったのです。

 

その後、旦那さまは無事に就職したのですが、私の自宅から1時間半くらいの市外の就職先の寮に入ってしまったので、旦那さまが中型バイクを所持しており後ろに乗せてほしいのと二人で話してみたかったので、就職先の観光地の美味しそうな店がたまたまテレビで放送されていたのをきっかけに、私から食事に誘いました。

 

初めての食事の日、ちょうど桜の季節で小さな観光地があったので、食事の後に桜を見に行ったのですが、その小さな観光地がお城で、桜がある場所まで石垣の階段を登っていたのですが、その時旦那さまが私に、「足元大丈夫ですか」と気を使ってくれたのを鮮明に覚えています。食事をメインに考えていた私は張り切ってヒールの靴とだったので、ヒールでは登りずらいのではないかと心配してくれたそうです。

 

その後も何回か二人で食事に出かけたり、車で遠出をしたりし、一緒に居たいなと思うようになり、お付き合いを始めました。その時は1年経たずに別れてしまったのですが、それからもずっと友達で、何かあれば食事に行くというような関係でした。その間に私には違う彼が出来たりと色々あったのですが、私が一人になった時、何があっても一緒にいる旦那さまが、とても大切な存在に思えて、またお付き合いを初めて今に至ります。結局、出逢ってから結婚に至るまでは10年くらい掛かり、遠回りをした気もしますが、旦那さまの存在の大きさに気づけたので良かったのだと思っています。

見たことのある女性(またはその女性にとてもよく似た女性)を職場で見かけた。
その女性はその職場に勤務している人ではなく、外部の取引のある会社の社員としてその職場に来ていた。
でも私の知っている女性と同一人物であれば、その人は同じ会社の社員だったはず。
私もその人と数回仕事でやりとりしたことがあり、少なからずその女性に行為を寄せていたが
残念ながらその自分のその思いを伝えることが出来ぬままになっていた。

 

そしてその私が知っている女性は私が東京から大阪に転勤する数年前に結婚した後一身上の都合で会社をやめていたはずである。
どうして・・・?

 

職場の友人から仕入れた情報によると、彼女は会社を辞めた後、専業主婦になったが、数年後に離婚して実家に戻ったらしい
ということと、今は実家を出て一人暮らしをしており、当社と取引のある会社に勤務しており、時折
ウチの職場にも仕事の関係で現れるということらしい。
なるほど、そういうことだったのか、ならば私の知っている女性とおそらく同一人物だと思われ、先方が私の顔を忘れていない限り
再会→昔話を切り出して、というアプローチも成立するかもしれない。 と思いが浮かび、数日間それを実行するかどうか思いをめぐらした。

 

12月も20日を過ぎ、職場にいると彼女が現れた。
さりげなく近づき、突然気がついたように声をかけた。 「あれ? ○○さん!?」
無効も一瞬面食らったようだが、しばらくして私のことを思い出してくれたらしく、「△△さんじゃないですか、久しぶりですね〜♪」
との返答で、そこからややしばらく昔話で盛り上がった。 もしかして脈があるのかも。。。。
思い切って「今度の週末、二人で夕飯食べに行きませんか?」と声を掛けた。 今度の週末はクリスマスイブである。
脈が無ければ用事があるから、とか何かと理由つけて断られるだろうと、逆にOkならば。

 

返事は「いいですよ♪」
無効も少し前から大阪から東京に戻ってきていた私を見つけていたらしい。

 

その週末は彼女とクリスマスデート、彼女との交際の始まり、今の私の奥さん。
結婚したのはこのクリスマスデートから1年後。
作り話のような本当の話です。

最近は婚活サイトがどんどんサービスを展開しておりますがどこもすごく大手企業がいるような感じですね。
私たちの出会いは、会社です。
お互い転職での途中入社で、私の方が半年ほど先に入社し、遅れて入社した彼が同じ部署に配属になりました。お互い、営業職です。
実は、彼は最初、違う部署に配属予定だったようです。しかし、私の部署の方が急きょ退職してしまい
その方の担当先を私が一時的に受け持っている状態だったので、その分を彼に引き継いでから、もともと配属予定の部署に移ることになったようです。期間限定の配属でした。

 

年齢は彼の方が上でしたが、社歴は私の方が長かったので、仕事の流れと担当先企業を彼に引継ぎするために1か月ほど、一緒に同行していました。
その時は、お互いに付き合っている方がいたので、とくにプライベートの連絡先を交換することなく、引継ぎを終えて、別の部署になりました。

 

そのあと1年ほどは、会社内のフロアーも違ったので、たまに社内で会えば、近況を軽く話すぐらいの間柄でした。

 

出会ってから1年半ごろたち、私が仕事がつらく退職を決め、社内の同僚がかわるがわる送別会を開いてくれているところに、彼も来ました。
その時は彼はフリーで、私にはまだ付き合っている方がいました。でも、退職した後も、また遊ぼうと連絡先を交換しました。
ほどなく、もともとうまくいっていなかった恋人とは、お別れしました。しばらく、誰とも付き合いたくないという気持ちでした。

 

彼に対しては、家の方向も同じでよく飲み会の帰りに一緒に帰りはしますが、完全に友人という気持ちでした。

 

結局、私は、私の上司から営業職から別の仕事にかえるから会社に残らないかと誘いを受け、事務職で同じ会社に残ることになりました。
彼は、その時、仕事が大変で、毎日ぐったりしていました。
私は、また社内の同僚たちが「残ることになっておめでとう。またよろしくね」的な飲み会を開いてくれるので、励ます気持ちで、彼を飲み会に誘いました。
その帰りは、また、帰る方向が一緒の為、仲良くなっていきました。
そのうち、休みの日は何してるのという話から、お互いパートナーもおらず暇だったので、デートすることになりました。

 

3回目のデートのあと、付き合ってほしいと言われました。社内恋愛は禁止ではありませんでしたが、なんとなくやりにくいので、みんなには秘密でした。

 

私は一人暮らしで、私の駅の10個ほど先に彼の駅があったためか、だんだん彼が自宅に帰らず、私の家に泊まりに来るようになり、ほぼ同棲になりました。
半年ほど続けたら、もう結婚してもいいのではと思うようになり、プロポーズもないまま、結婚することになりました。

 

会社の人は、「あの2人、仲がいいんだから、付き合っちゃえばいいのに」なんて言われていましたが
まさか本当に付き合っていて結婚することになったと知って、みんなびっくりしていました。